精油一覧

ユーカリ・ラディアータの精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

更新日:

ユーカリ・ラディアータ

 

ユーカリ・ラディアータの精油は、ユーカリ・グロブルスのしみ通るようなフレッシュな香りをマイルドにした感じで、レモンのような甘い匂いも感じます。 
 

肌や粘膜への刺激が緩やかなので、子供にも使いやすい精油です。 
 

ティートリーと同じく、抗菌・抗ウイルス作用に優れ、マウスの実験でもその有効性を示す実験結果があります。 
 

 

風邪などのウイルス対策をするときには欠かせない精油の1つです。  
 

1.8シネオール」、「α-テルピネオール」、「リモネン」、「テルピネン-4-オール」が主な成分で、抗菌・抗ウイルス作用、抗炎症作用、去痰作用などがあります。 
 
 

 

ユーカリ・ラディアータの精油|香り、成分、効能、ブレンド相性

 

ユーカリ・ラディアータ

学名:フトモモ科

科名:Eucalyptus radiata

抽出部位:葉

抽出方法:水蒸気蒸留法

オイルの色:透明

 

 
 
 

ユーカリ・ラディアータの香り

 

ユーカリ・グロブルスのような強い香りではなく、レモンに似た爽やかな甘さもある香り。 
 
 

ユーカリ・ラディアータの成分

 

抗菌、抗ウイルス作用、去痰作用などの働きを持つ、オキシド類の1.8シネオールを多く含みます。
Karisugi
 

1.8シネオール 

リモネン 

α-ピネン 

β-ピネン 

ミルセン 

●α-テルピネン 

●γ-テルピネン 

α-テルピネオール 

テルピネン-4-オール 
 

 
 
 

ユーカリ・ラディアータの効能

 

抗菌作用。 

抗ウイルス作用。 

抗カタル作用(鼻水、鼻づまりなどに)。 

鎮痛作用(筋肉痛などに)。 

防虫作用(虫刺され予防などに)。 

デオドラント作用。 

頭皮の乾燥、フケ、かゆみに。 

集中したいとき、スッキリした香りが眠気を覚まして頭をクリアにしてくれる。 
 

肌を刺激することがあるα-テルピネンを少量ですが含むので、敏感肌の人は様子を見ながら使いましょう。

 

 
 
 

ユーカリ・ラディアータとブレンドの相性が良い精油

 

ティートリー 

ラベンダー 

ラヴィンツァラ 

◯ローズマリー(シネオールカンファー)

ベルガモット 

レモングラス 

ジュニパー 

 

Karisugi
ティートリー、ラヴィンツァラ、ラベンダーはウイルス対策としてユーカリ・ラディアータとの相性が良い精油です。日常のセルフケアとして、芳香浴やアロマスプレー、オイルトリートメント(マッサージ)がおすすめです。
 
 
 

関連ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-精油一覧

error: Content is protected !!

Copyright© karisugi blog , 2021 All Rights Reserved.