頭痛・肩こり・筋肉痛

足をくじいてから数時間後の応急処置【鎮痛作用のある精油を使用】

更新日:

足をくじいてから数時間後の応急処置【鎮痛作用のある精油を使用】

 

Karisugiの母が右足をくじいて、夕方すっかりひょこひょこ歩きになっていたので、翌日までの応急処置として、アロマケアを実施。 
 
手持ちの精油の中から、鎮痛作用・抗炎症作用が期待できるものをメインに使いました。 

くじいた直後、本当は冷やした方がよかったのだけれど、あまり痛くなかったから何もせず・・・。そうしたら時間が経つとともに痛みが強くなってきて、「歩くと痛い」とのこと。 
 
 

4/7(火)

「歩くと痛い」以外は、腫れもほとんど見られず、歩けないくらい痛いというわけではないようだ。 
 

Karisugi
「明日も痛みがひかなかったり腫れたりしたら病院行ってね〜」
 
 
ということで、 

翌日の病院行くまでの応急処置として鎮痛作用抗炎症作用がある精油をチョイス(1.8シネオールを多く含む精油中心) 
 

 
 

ブレンドレシピ

ホホバオイル:6ml 
 
ローズマリー・カンファー:2滴 
 
ユーカリ・ラディアータ:2滴 
 
ラヴィンツァラ:1滴 
 
ラベンダー:1滴 

(精油合計6滴、精油濃度5%) 
 

 

 

 
 

<1回目> 夕方 6時

ブレンドオイルを右の足首周り〜足の甲まですり込むように塗布する。 
 
 

<2回目> 夜お風呂上がり 9時

ブレンドオイルを右の足首周り〜足の甲まですり込むように塗布する。 
 
オイルが余ったので、ふくらはぎもついでにマッサージ。 
 

翌日用のブレンドオイルを作成

 

精油合計3滴、精油濃度5% 
 
ホホバオイル:3ml 
 
ラベンダー:2滴 
 
ユーカリ・ラディアータ:1滴 

 
 

4/8(水)

精油塗布前は、右足をかばうようにひょこひょこ歩きになっていたのが・・・ 
 
塗布後翌日、劇的に回復したようで、普通に歩けたとのこと。 
 
念の為、朝と夜に前日に作ったブレンドオイルを塗布してもらった。 
 
 

<3回目> 朝、右足首にブレンド済みアロマオイルを塗布

母に自分で塗布してもらった。 
 
Karisugi母:「まだ怖くて足首は回せないけど、ほんと痛くない!普通に歩ける!」 
 
と、いつも通り自転車通勤していた。 
 
 

<4回目> 夜お風呂上がり 念の為、アロマオイルを塗布

母が自分で塗布していた。 
 
手に残ったオイルでついでに肩もマッサージ。 
 
 

まとめ

4/9(木)も痛みもなく、足首を回しても大丈夫とのことで、計4回の塗布で終了。 
  
さいわい腫れもほとんどなく、歩けないくらいの痛みではなかったのでセルフケアで対処できた例。 
 
仕事上、筋肉痛や肩こり、腰痛などは日常茶飯事だけど、こういうトラブルにも役立てることができて良かった! 
 
セルフケア大事...。 
 
 

Karisugi
あくまでも個人的なセルフケア方法です。精油は薬ではないし、アロマケアは医療行為ではないのでご注意ください。
 
 
 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-頭痛・肩こり・筋肉痛

error: Content is protected !!

Copyright© karisugi blog , 2021 All Rights Reserved.