精油一覧

イランイランの精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

更新日:

イランイラン

 

イランイランの精油は、エキゾチックな、重く甘い花の香りです。 
 

鎮静作用が高く、血圧が高い人に好まれるのですが、逆に血圧が低い人にはあまり良い香りに感じないこともあります。 
 

 

インドネシアでは、新婚夫婦のためにベッドの上にイランイランの花びらをまく習慣もあります。 
 

また、イランイランには最初の1〜2時間で蒸留される最も香りの良い、「イランイラン・エクストラ」という精油もあります。 
 

 
 

リナロール」が主な成分で、抗菌・抗ウイルス作用、ストレス緩和、リラックス作用などがあります。 
 
 

 

イランイランの精油|香り、成分、効能、ブレンド相性

 

イランイラン

学名:Cananga odorata

科名:バンレイシ科

抽出部位:花

抽出方法:水蒸気蒸留法

オイルの色:薄い黄色

 

 
 
 

イランイランの香り

 

エキゾチックな、重く甘い花の香り。 
 
 

イランイランの成分

 

リナロールやエステル類を多く含み、リラックス効果や気持ちを明るくする働きがあります。
Karisugi
 

リナロール 

ゲラニオール 

●パラクレゾールメチルエーテル 

●酢酸ゲラニル 

●安息香酸ベンジル 

●酢酸ベンジル 

β-カリオフィレン 

●ゲルマクレンD 

●α-ファルネセン 

●α-ヒュムレン 
 

 
 
 

イランイランの効能

 

抗菌作用。 

抗ウイルス作用。 

抗炎症作用。 

肌の皮脂バランスを整える。 

ホルモンバランスを整える。 

抜け毛、育毛トニックに。 

エキゾチックな香りで、催淫作用があるとも言われている。 

眠れないときや、気分が鬱々とするときには気持ちを鎮めたり、明るい気持ちになれるよう働きかけてくれる。 

怒り、不安、パニックなどを鎮め、リラックスさせてくれる。 
 

・長時間使ったり、血圧の低い人が使うと頭痛を起こすことがあります。また、リラックス効果が高いので、集中したいときは避けたほうが無難です。 

・肌を刺激することがあるので、敏感肌の人は注意しながら使いましょう。

 

 
 
 

イランイランとブレンドの相性が良い精油

 

オレンジ・スイート 

ベルガモット 

ラベンダー 

グレープフルーツ 

レモン 

ホーリーフ 

ネロリ 

パチュリ 

ローズウッド 

スイート・マージョラム 

ブラックペッパー 

 

Karisugi
イランイランの重厚な甘さが苦手な人には、柑橘系のフレッシュで爽やかな精油とのブレンドが相性が良くおすすめです。
ただ、香りの好みや感じ方は人それぞれなので、慣れてきたら自分のセンスでブレンドしても全く問題ありません。
 
 
 

関連ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

-精油一覧

Copyright© karisugi blog , 2021 All Rights Reserved.