精油一覧

ユーカリ・グロブルスの精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

ユーカリ・グロブルス

 

ユーカリ・グロブルスの精油は、スッとした清涼感、清潔感のある香りです。 
 

感染症対策やカビ対策などを目的に使われることが多い印象を持ちますが、深呼吸したくなるような清浄な香りは、心を落ち着かせ、冷静になりたいときにも役立ちます。 
 

ユーカリの強い香りが苦手なら、柑橘系の精油やラベンダー、ペパーミントとブレンドすると、嗅ぎやすい香りになりますよ。 
 

 

抗菌・抗ウイルス作用、抗真菌作用、去痰作用などがある「1.8シネオール」を多く含み、鼻づまりや痰など呼吸器系のトラブルに◎。

 
傷ついた皮膚の回復を助ける働きもあることから、オーストラリアの先住民は、傷口にユーカリの葉を巻いて治療していたこともあるそうです。 
 
 

 

ユーカリ・グロブルスの精油|香り、成分、効能、ブレンド相性

 

ユーカリ・グロブルス

学名:Eucalyptus globulus

科名:フトモモ科

抽出部位:葉

抽出方法:水蒸気蒸留法

オイルの色:透明

 

 
 
 

ユーカリ・グロブルスの香り

 

スッとした清涼感のある香り。 
 
 

ユーカリ・グロブルスの成分

 

抗菌、抗ウイルス作用のほか、去痰作用や鼻水・鼻づまりを緩和する働きを持つ、オキシド類の1.8シネオールを多く含みます。
Karisugi
 

1.8シネオール 

リモネン 

α-ピネン 

●α-テルピネン 

●γ-テルピネン 

ミルセン 

α-テルピネオール 
 

 
 
 

ユーカリ・グロブルスの効能

 

抗菌作用。 

抗ウイルス作用。 

抗真菌作用。 

抗カタル作用(鼻水・鼻づまりなどに)。 

鎮痛作用(筋肉痛などに)。 

防虫作用(虫刺され予防に)。 

デオドラント作用。 

咳や痰に。 

免疫力アップに。 

頭皮の乾燥、フケ、かゆみに。 

傷ついた肌の再生を促す働き。 

集中したいとき、スッキリした香りが眠気を覚まして頭をクリアにしてくれる。 
 

肌への刺激があるので、敏感肌の人は注意しましょう。

 

 
 
 

ユーカリ・グロブルスとブレンドの相性が良い精油

 

ラベンダー 

レモン 

ティートリー

オレンジ・スイート

グレープフルーツ

ジュニパー 

ベルガモット 

レモングラス 

ペパーミント 

 

Karisugi
ユーカリ・グロブルスのしみ通るような強い香りが苦手なら、柑橘系の精油やラベンダーのようなフレッシュな甘さを持つ精油とのブレンドがおすすめです。ですが、香りの好みや感じ方は人それぞれなので、苦手な香りだと思ったら無理に使わず、別の精油を試してみてください。
 
 
 

関連ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-精油一覧