精油一覧

アカマツ・ヨーロッパ精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

アカマツ・ヨーロッパ精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

 

アカマツ・ヨーロッパは、別名「ヨーロッパアカマツ」「オウシュウアカマツ」「スコッチパイン」とも呼ばれています。 
 

気分をリフレッシュしたいときにぴったりな、新鮮な森林系の香りです。 
 

抗炎症作用や抗菌作用などがあるα-ピネンβ-ピネンリモネンを多く含みます。 
 

使い方は、アロマディフューザーを使ったお部屋の空気の浄化、ホホバオイル等に希釈して肩や腰の痛みのあるところや、かゆみのあるところに塗るなど。 
 

禁忌は特にありませんが、皮膚を刺激することがあるので、敏感肌の方は注意しましょう。 
 

柑橘系の精油や、ウッディー系の精油とブレンドの相性が良いです。 

 

 

アカマツ・ヨーロッパ精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

学名:Pinus sylvestris

科名:マツ科

抽出部位:針葉

抽出方法:水蒸気蒸留法

オイルの色:無色〜薄い黄色

 
 

アカマツ・ヨーロッパの香り

フレッシュな森林系、ウッディー系の香り。 
 
 

アカマツ・ヨーロッパの成分

 

α-ピネン 

β-ピネン 

リモネン 

β-ミルセン  

● β-フェランドレン 

β-カリオフィレン 

● δ-3-カレン 

● δ-カジネン 他 
 

 

メディカルアロマに興味のある方におすすめの良書がこちら。使い方やブレンドレシピの参考になります ▼▼

 
 

アカマツ・ヨーロッパの効能

 

抗菌作用。 

抗炎症作用(痛みやかゆみのある部位に)。 

うっ滞除去作用。 

コーチゾン様作用。 

心身の強壮作用。 

空気の浄化に。 

気分をリフレッシュしたいときに。 

気分が落ち込んでいるときに。 他
 

* お肌に使う場合は、パッチテストをしてアレルギーがないか確認してから使いましょう。 

* 皮膚に刺激になる場合があるので、敏感肌の方は少量から試しましょう。

 

 
 

アカマツ・ヨーロッパとブレンドの相性が良い精油

 

オレンジ・スイート 

グレープフルーツ 

ベルガモット 

レモン 

イランイラン 

ラベンダー 

シダーウッド・バージニア 

サイプレス 

ティートリー 

ニアウリ 

◎ ユーカリ(グロブルスラディアータシトリオドラ) 

◎ ローズマリー(カンファーシネオール) 
 

 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

 

-精油一覧