精油一覧

ミルラ精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

ミルラ精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

 

旧約聖書では、イエス誕生の際に捧げられたものの1つがミルラだと言われているそうです。古い時代には、ミイラを作るときの死者の洗浄に使われていたとか。 
 

ミルラ精油はセスキテルペン炭化水素類を多く含み、抗カタル作用や皮膚の保護作用に優れています。不安や無気力になりやすい人は、芳香浴がおすすめです。 
 

スモーキーな香りでオイルは粘度があります。ほかの精油より滴下に時間がかかりますが、ちゃんと出てきますので、ボトルを乱暴に振らないように注意しましょう。 

 

 

ミルラ精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

学名:Commiphora myrrha
   Commiphora molmol

科名:カンラン科

抽出部位:樹脂

抽出方法:水蒸気蒸留法

オイルの色:薄い茶色

 
 

ミルラの香り

スモーキーな香り。 
 
 

ミルラの成分

 

セスキテルペン炭化水素類のクルゼレンを多く含みます。
Karisugi
 

● クルゼレン 

● フラノオイデスマディエン 

● リンデストレン 

● β-エレメン 

● ゲルマクレンB 

● ゲルマクレンD 

● δ-エレメン 

● β-セレネン 

β-カリオフィレン 

● β-ボルボネン 他 
 

 
 

ミルラの効能、禁忌

 

抗菌作用。 

抗ウイルス作用。 

抗カタル作用。 

去痰作用。 

鎮咳作用。 

鎮痛作用。 

鎮静作用。 

子宮強壮作用。 

瘢痕形成作用(老化肌に)。 

収れん作用。 

皮膚の保護(じくじくした傷、床ずれなどに)。 

デオドラント作用。 

免疫力アップに。 

不安をやわらげたいときに。 

前向きな気持ちになりたいときに。 
 

* 妊娠中、生理中の方は使用を避けましょう。

 

 

メディカルアロマに興味のある方におすすめの良書がこちら。使い方やブレンドレシピの参考になります ▼▼

 
 

ミルラとブレンドの相性が良い精油

 

フランキンセンス 

サンダルウッド 

パチュリ 

ベンゾイン 

ティートリー 

パイン 

ユーカリ・グロブルス 

サイプレス 

ジュニパー 

プチグレン 

ゼラニウム 

ラベンダー 

スイート・マージョラム 

クラリセージ 

ペパーミント 

ローレル 
 

 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

 

-精油一覧