リラックス&リフレッシュ

アロマハンドトリートメントの効果〜目的別アロマブレンドレシピ〜

    アロマハンドトリートメントの効果〜目的別アロマブレンドレシピ〜

     
    アロマハンドトリートメントは、アロマの香りと相手の手に触れて優しくトリートメント(マッサージ)することで、心地よさを感じてもらえるリラクゼーションの1つです。 
     
    手は体の中でも多くの神経・ツボがあるので、トリートメントにより血行も良くなり、手のコリを解きほぐしたり、疲れやストレスを癒す効果が期待できます。 
     
    人の手の温もりと優しい施術にアロマの香りがプラスされれば、安心感とリラックスで、ついウトウトしてしまうくらい心地良い時間になりますよ。 
     
    露出はひじまでで済むし、10〜15分くらいの短時間で施術できるので、手軽に取り入れることができます。 
     
    また、ハンドトリートメントは、自分でするのもいいですが、相手に行うときはコミュニケーションのきっかけにもなり、信頼関係を築くことにも役立ちます。 

     

     

    アロマハンドトリートメントの効果

    アロマハンドトリートメントの効果〜目的別アロマブレンドレシピ〜

    「手のケアに何の効果があるの?」と思われるかもしれませんが、手にはたくさんの神経やツボが集まっていて、アロマの香りとともにここを刺激することで、身体が温まって緊張やコリがやわらいだり、眠くなるくらいリラックスできます。
     
    精油によっては、脳を活性化する、ストレスや不安感をやわらげリラックスさせる、自律神経のバランスを整える、などの働きがあるので、目的に合った精油を選んでハンドトリートメントすると、さらに相乗効果が期待できるんです。 

    精油の香りは、大脳の海馬、扁桃体、視床下部へ伝えられ、記憶や感情、自律神経の働きに作用します。
    Karisugi
     

    また、癒し効果が高いアロマハンドトリートメントは、災害等で長引く避難生活の疲れやストレス、不安、不眠にも役立ちます。 
     
    普段の生活の中でも手軽に取り入れられるので、ストレスをやわらげたい方やリラクゼーションを求める方におすすめです。 
     
    ご家族に、ボランティア活動に、介護に、アロマを使った癒しのハンドトリートメントはいかがでしょう。 
     
    美容院やネイルサロンでも取り入れやすいし、手はコリやすい部分なので、気軽にできるハンドトリートメントは喜ばれますよ。 


    ハンドセラピスト&リフレセラピスト資格対応講座 公式サイト
     

    関連記事
    ハンド&リフレの資格が同時にとれる!アロマも学べるオンライン講座
    ハンド&リフレの資格が同時にとれるオンライン講座〜アロマも学べる

      ハンドセラピスト&リフレセラピスト資格対応講座は、ハンドマッサージのほか、リフレクソロジー、さらにアロマの知識も学べるオンライン講座です。    試験に合格すると、内閣府認証 日本統合医学協会認定 ...

    続きを見る

    ハンドトリートメント用|アロマブレンドレシピ

    アロマブレンドレシピ

     

    ブレンドレシピ1

    〜ぐっすり眠りたいとき〜 

    ゼラニウム:2滴 

    ラベンダー:2滴 

    ローズウッド:2滴 
     

    ブレンドレシピ2

    〜リラックスしたい、元気が欲しいとき〜 

    オレンジ・スイート:2滴 

    グレープフルーツFCF(フロクマリンフリー):3滴 

    ベルガモットFCF(フロクマリンフリー):1滴 
     

    ブレンドレシピ3

    〜頭をシャキッっとさせたいとき〜 

    ペパーミント:1滴 

    ローズマリー・カンファー:2滴 

    レモンFCF(フロクマリンフリー):3滴 
     

    ブレンドレシピ4

    〜体の緊張やコリを解きほぐしたいとき〜 

    オレンジ・スイート:2滴

    ラベンダー:3滴

    ローズマリー・カンファー:1滴 
     

    ブレンドレシピ5

    〜リフレッシュしたいとき〜 

    オレンジ・スイート:3滴

    ペパーミント:1滴

    ベルガモットFCF(フロクマリンフリー):2滴 
     

    ブレンドレシピ6

    〜ストレスが溜まっているとき〜 

    ベルガモットFCF(フロクマリンフリー):2滴

    ラベンダー:2滴

    ローズウッド:2滴 
     

    グレープフルーツ、レモン、ベルガモットは光毒性があるので、トリートメントした部分が日光に当たらないようにしましょう。
    日中も気を使わず柑橘系の精油を楽しみたいときは、光毒性の成分を取り除いたFCF(フロクマリンフリー)がおすすめです。
    Karisugi

    ハンドトリートメント用|手作りアロマオイルの作り方

    アロマハンドトリートメントの効果〜目的別アロマブレンドレシピ〜

    準備するものは作ったアロマオイルを保存するボトル(ガラス遮光瓶がおすすめ)と、精油を希釈するホホバオイル20ml、目的に合わせた精油だけです。 
     
    今回はお試しとして少量で作ります。  
     
    1.ボトルにホホバオイル20mlを入れます。 

    2.1に【ブレンドレシピ1〜6】の中からお好きなレシピの精油を垂らします。 

    3.ボトルのフタを閉めて、よく振り混ぜれば完成です。 

    精油を希釈せず、"原液のまま手のひらに垂らしてすり込む"という使い方はできませんのでご注意ください。 
     
    ハンドトリートメント(マッサージ)のやり方は下記を参考までに ↓↓

     

     

    まとめ

    アロマハンドトリートメントの効果〜目的別アロマブレンドレシピ〜

    アロマハンドトリートメントは、アロマの香りと、人の手で優しくマッサージすることで、高いリラクゼーション効果やストレス・不安の軽減にも役立ちます。 
     
    アロマオイルが作れないときは、お手持ちのハンドクリームでもOKです。使い慣れたものの方が、リラックスできるということもあります。 
     
    血行が良くなるので冷えをやわらげたり、乾燥した肌をしっとりやわらかく仕上げてくれますよ。 
     
    ハンドトリートメントは場所をとらず、露出は肘までなので、誰でも簡単にケアできます。 
     
    自分に、ご家族に、お客様に、介護やボランティアに、癒しのハンドトリートメントを♪ 

    精油をお肌に使うときは、パッチテストをして、アレルギーがないか確認しましょう。また、赤みやかゆみが出たときは使用を中止し、水かぬるま湯で洗い流してください。
    Karisugi
     
     

    今回ご紹介した材料

     

     

     

     

     
     

    あなたにおすすめのページ

     

     

     

     

     

     

     

     

      -リラックス&リフレッシュ
      -, ,