精油一覧

ジンジャー精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

ジンジャー精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

 

ジンジャーはショウガのスパイシーな香りで、やる気や元気が出ないときにおすすめの精油です。 
 

α-ジンギベレンという成分を多く含み、消化不良や乗り物酔いなど消化器系のトラブルに役立ちます。 
 

柑橘系、スパイシー系、ハーブ系精油とブレンドの相性◯。 
 

ただし、刺激が強い精油なので、お肌に使用する場合、敏感肌の方は少量で様子見しながら使いましょう。 

 

 

ジンジャー精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

学名:Zingiber officinale
   Zingiber officinalis

科名:ショウガ科

抽出部位:根茎

抽出方法:水蒸気蒸留法

オイルの色:薄い黄色

 
 

ジンジャーの香り

ショウガのスパイシーな香り。 
 
 

ジンジャーの成分

 

セスキテルペン炭化水素類のα-ジンギベレンを多く含みます。
Karisugi
 

● α-ジンギベレン 

● β-セスキフェランドレン 

● α-クルクメン 

● カンフェン 

● β-フェランドレン 

α-ピネン 

リモネン 

β-ミルセン 

● ネラール 

● ゲラ二アール 他 
 

 
 

ジンジャーの効能

 

鎮静作用。 

鎮咳作用。 

抗ウイルス作用。 

抗炎症作用。 

抗真菌作用。 

鎮痛作用。 

消化促進作用。

駆風作用。 

加温作用。 

発汗作用。 

元気が出ないとき、やる気が出ないときに。 
 

* 皮膚に刺激になる場合があるので、敏感肌の方は少量から試しましょう。

 

 
 

ジンジャーとブレンドの相性が良い精油

 

オレンジ・スイート 

グレープフルーツ 

ベルガモット 

レモン 

マンダリン 

イランイラン 

ネロリ 

ジャスミン 

サイプレス 

ジュニパー 

ブラックペッパー 

コリアンダー

ペパーミント 

ローズウッド 

ウィンターグリーン

レモングラス 

◎ ローズマリー(カンファーシネオール) 
 

 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

 

-精油一覧