精油一覧

フェンネル精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

フェンネル精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

 

フェンネルは料理のスパイスやハーブティーにも使われていて、和名を「ウイキョウ」と言います。 
 

女性ホルモンの働きに似た作用を持つため、月経に関するトラブルや更年期の不調におすすめですが、妊娠中・授乳中・てんかんの方は使用を避けたほうが良いでしょう。 
 

フェンネル精油はハーバル調で独特の甘い香りが特徴。すっきりした柑橘系やハーブ系の精油とブレンドの相性が良いです。 

 

 

フェンネル精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

学名:Foeniculum vulgare

科名:セリ科

抽出部位:種子

抽出方法:水蒸気蒸留法

 

 

フェンネルの香り

ハーバル調で独特の甘さがある香り。 
 
 

フェンネルの成分

 

フェノール類のtrans-アネトールが多く含まれています。
Karisugi
 

● trans-アネトール 

● チャビコールメチルエーテル 

α-ピネン 

リモネン 

β-ピネン 

● α-フェランドレン 

● フェンコン 他 
 

 
 

フェンネルの効能

 

鎮痛作用。 

鎮痙作用。 

抗炎症作用。 

エストロゲン様作用。 

消化促進作用。 

健胃作用。

去痰作用。 

体を温めたいときに。 

イライラを鎮めたいときに。 
 

* 妊娠中、授乳中、てんかんの方は使用を避けましょう。 

* 長期間・連続使用は避けましょう。

* 皮膚への刺激が強いので、低濃度から使用しましょう。

 

 
 

フェンネルとブレンドの相性が良い精油

 

グレープフルーツ 

レモン 

ゼラニウム 

ラベンダー 

ローズ 

パチュリ 

サンダルウッド 

パイン

ジンジャー 

ブラックペッパー 

スイート・マージョラム 

◎ ローズマリー(カンファーシネオール) 
 

 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

 

-精油一覧