精油一覧

カモミール・ジャーマン精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

カモミール・ジャーマン精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

 

カモミール・ジャーマン精油のオイルは濃い青色が特徴で、これは「カマズレン」という成分によるものです。 
 

カモミール・ローマンと違って、えぐみのある独特の香りがします。香りを楽しむというより、メディカルアロマとして活用する印象です。 
 

抗炎症作用や抗アレルギー作用が期待できるため、皮膚のかゆみをやわらげたいときにおすすめ。ただし、キク科アレルギーのある方は注意が必要な精油です。 
 

柑橘系やフローラル系の精油と香りの相性が良いので、カモミール・ジャーマン独特の匂いが苦手な方は、ブレンドして使用してみてください。 

 

 

カモミール・ジャーマン精油|香り、成分、効能、ブレンドの相性

学名:Matricaria recutita
   Matricaria chamomilla

科名:キク科

抽出部位:花

抽出方法:水蒸気蒸留法

オイルの色:紺色

 
 

カモミール・ジャーマンの香り

草っぽい香り、えぐみのある香り。 
 
 

カモミール・ジャーマンの成分

 

● ビサボロールオキサイドA 

● β-ファルネセン 

● カマズレン 

● ゲルマクレンD 

● バイシクロゲルマクレン 他 
 


【プラナロム輸入元 健草医学舎】 カモマイル・ジャーマン 5ml [ジャーマンカモマイル/ジャーマンカミツレ/カモミール/ジャーマン/オーガニック]
 
 

カモミール・ジャーマンの効能

 

抗炎症作用。 

抗アレルギー作用。 

鎮静作用。 

鎮痙作用。 

去痰作用。 

抗ウイルス作用。 

皮膚トラブルに(アトピー、ニキビ、やけどなど)。

月経トラブルや更年期に。 

免疫力アップに。 

イライラしているとき、リラックスしたいときに。 
 

* 妊娠中の方は使用を避けましょう。 

* ブタクサなどキク科アレルギーがある方はパッチテストを行い、アレルギーがないか確認してから使用しましょう。

 

 

メディカルアロマに興味のある方におすすめの良書がこちら。使い方やブレンドレシピの参考になります ▼▼

 
 

カモミール・ジャーマンとブレンドの相性が良い精油

 

グレープフルーツ 

ベルガモット 

レモン 

ラベンダー 

ゼラニウム 

ジャスミン 

ネロリ 

ローズ 

スイート・マージョラム 

サンダルウッド 

パチュリ 

フランキンセンス 
 

 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

 

-精油一覧