CBDの基礎

CBDのテルペン、アントラージュ効果(相乗効果)とは?

    CBDのテルペン、アントラージュ効果(相乗効果)とは?

    CBDのテルペン、アントラージュ効果(相乗効果)とは?

    CBD製品を選ぶ際に、濃度(%)やCBD含有量をみることが多いと思いますが、もう1つ、CBDの効果を引き出す成分として重要なのものに、CBD以外のカンナビノイド(CBGやCBNなど)やテルペンがあります。 
     
    麻(ヘンプ)にはCBDのほか、CBD以外のカンナビノイドやテルペンなどの成分が含まれています。 
     
    CBDのアントラージュ効果(相乗効果)とは、これらの成分が持つ作用が互いに作用することで、CBD単体で使うより効果を得られるというものです。 
     
    テルペンとは、麻(ヘンプ)のほか、精油(エッセンシャルオイル)にも含まれている成分で、独特の香りや味の特徴となるのはこのテルペンによるものです。 
     
    麻(ヘンプ)や精油(エッセンシャルオイル)の特徴的な香りや効果は、どのテルペンが多く入っているかで決まります

    麻(ヘンプ)に含まれるテルペンで代表的なものが、リナロールリモネンミルセンα-ピネンβ-カリオフィレンです。 
     

    精油を例にあげると...

    オレンジやグレープフルーツの精油にはリモネンが多く含まれています。フレッシュで甘酸っぱい香りが特徴で、気持ちを明るくしてくれます。
    また、α-ピネンはヒノキやサイプレスの精油に多く含まれていて、森林浴効果が期待できることでも有名です。

    このように、テルペンによって香りや作用、効果に特徴があります

     

    CBD製品のブロードスペクトラムフルスペクトラムに、このテルペンが含まれています(CBD以外のカンナビノイドも)。アイソレートにはテルペンやCBD以外のカンナビノイドは含まれていません。
    Karisugi

      

    テルペンだけでアントラージュ効果(相乗効果)を得るというより、CBDとCBD以外のカンナビノイド(CBGやCBNなど)にテルペンも含まれることで、効果的にCBDを体感できると言われています。 
     
    もしCBD製品でアントラージュ効果(相乗効果)を期待するなら、ブロードスペクトラムかフルスペクトラム(THCフリー)の製品を試してみてください。 

    参考CBD ブロードスペクトラムを探す >> 

    参考CBD フルペクトラムを探す >> 
     

    あなたにおすすめのページ

     

     

     

     

     

     

     

     

      -CBDの基礎