メディカルアロマ

心身のリフレッシュに役立つ「シトラール」|作用・効果・安全性

心身のリフレッシュに役立つ「シトラール」|作用・効果・安全性

 

シトラールは、レモンの香りをさらに強くしたような香りで、蚊やダニ、ゴキブリなどが嫌うにおいです。 
 

特にレモングラスに多く含まれている成分で、消臭や虫除けスプレーなどにも使われているので、香りのイメージはつきやすいと思います。 
 

抗菌作用、鎮痛作用、リフレッシュ効果、心身への強壮作用などが期待できます。 
 

皮膚を刺激したり、アレルギーをおこしやすい成分でもあるので、シトラールを含む精油をお肌に使う場合は注意が必要です。 
 
 

 

シトラールとは

精油成分テルペン系アルデヒド類に分類されます。 

参考精油成分まとめ【karisugi blog内】 
 
 

シトラールの主な作用、期待できる効果

 

抗菌作用 

抗ウイルス作用 

抗炎症作用 

鎮痛作用 

鎮静作用 

免疫強壮作用 

防虫作用(ダニ、ゴキブリ、蚊除けなどに) 

気持ちを落ち着かせたいときに 

気分をリフレッシュしたいときに 

集中したいときに 
 
 

シトラールを含む精油

 

レモングラス(〜71%) 

レモン(〜2.4%) 

パルマローザ(〜1%) 
 
 

シトラールの安全性

 

皮膚を刺激することがあります。 
 

シトラールを含む精油をお肌に使う場合は、希釈(植物油などに精油を混ぜて濃度を薄める)したものであっても、赤みや腫れなどがないか見ながら使いましょう。 
 

初めて精油をお肌に使う場合は、必ずパッチテストをして、アレルギーがないかチェックしましょう。 
 
 

今回ご紹介した精油

 
 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

 

-メディカルアロマ