イラスト・動画

茅の輪(ちのわ)くぐり

茅の輪くぐり

 

6月末にある行事、夏越の祓(なごしのはらえ)。 
 

これは、普通に生活しているだけで罪やら穢(けが)れやらが生じるので、神社境内にある茅の輪をくぐって、罪・穢れを落としましょうというもの。 
 

1年の半分が過ぎてしまったことを実感する行事ですよね。 
 

ちなみに12月末にもありますが、こちらは年越の祓(年越大祓)というそうです。 
 

日本らしい風習だ〜ヽ(´ー`) 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

 

-イラスト・動画