アロマの基礎

香り長持ち カード型ムエットの活用術〜自作にも使える!

更新日:

香り長持ち カード型ムエットの活用術

 

ムエット(試香紙)といえば、細長い短冊状のものが一般的ですが、色々な用途に自作して使い分けたい、持ち歩きたいという方におすすめなのが、カード型のムエットです。 

カード型のムエットは香りを受ける面が広いので、アロマオイルや精油を数滴垂らしたり、フレグランスを吹き付けたいときに最適。 

スティック型のものより香りも長持ちします。 
 

ムエット(試香紙)の特徴

●紙自体に臭いがつかないように開発された無臭紙で、香りを妨げない。
●液体が一定量平均的にしみ込む特性があり、長く香りを楽しめる(保香性がある)。
●液体を含んでも曲がったり破れにくく、擦れにも強い紙で、一般的な名刺やハガキより厚めでしっかりしている。
●安心の国内製紙メーカー品多数。

 

ただ香りを試すだけに使うのはもったいない! 香りを楽しみながら様々な用途に活用できますよ☆ 

香り長持ち カード型ムエットの活用術

 

使い方も簡単♪ お手持ちのアロマオイルや精油(エッセンシャルオイル)、香水をムエットに付けるだけ。 

自分の好きなようにカットしたり、パンチ穴など加工もしやすいので、オリジナルの香紙を作ることができます。もちろんそのまま使っても◯。

カード型ムエット活用シーン

・メッセージカードに
・財布香、名刺香に
・バッグに入れて 
・手帳や本の栞(しおり)にはさんで
・マスクケースに忍ばせて
・車中に下げて
・スティック型にカットして香りの試験対策に
・商品タグやショップカードに
・消臭や防虫効果のあるアロマ精油をしみ込ませて、引き出しや衣装ケースに

 

Karisugi
Karisugiも財布香やブレンドレシピ作り、衣類やハンカチの香り付けなどに、カード型のムエットを使っています!香りの確認だけに使うなら画用紙やノートの切れ端でも代用できますが、香りの持続や強度を期待するならムエットの方が良いですね。
 

香り長持ち カード型ムエットの活用術

 

ムエットは吸液性に優れています。オレンジ・スイートを2滴垂らしてみると・・・

香り長持ち カード型ムエットの活用術

 

裏表とも色付いていますが、机に滲むこともなく、しっかりムエットが吸ってくれました。

香り長持ち カード型ムエットの活用術

 

精油の香りを手軽に楽しみたいときに取り入れやすいアイテムです。 

カード型ムエットの場合は、6等分に自分で切ってスティック型にすれば、アロマ検定試験対応の香り対策にも使えます! 

また、誰かに香りを送りたいときにも、おしゃれに可愛くアレンジできるカード型ムエットがおすすめです。 

送られる側も、目で楽しみ、香りに癒されます。 

カード型は50枚入りか100枚入りで販売されているものがほとんど。用途や使う頻度に合わせて選んでみると良いですよ☆ 

 
 

アロマ検定試験対策のほか、精油のブレンドレシピ作りなど、使用頻度が高い方はスティック型ムエットを。ワークショップやお友達とのシェアにも惜しみなく使えます♪ 

 
 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アロマの基礎

error: Content is protected !!

Copyright© karisugi blog , 2021 All Rights Reserved.