商品レビュー

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)が免疫力アップをサポート!

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)が免疫力アップをサポート!

 

Karisugi
「酵素」って、美容や健康に良さそうな響き♪
でも「酵素=ダイエットや肌に良い」というイメージしかなかったから、免疫力アップに役立つとか知らなかった。
37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)』を飲むことでどんな効果が期待できるんだろう?
 
 

 
 

漢方としても使われる『さんざし』

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)が免疫力アップをサポート!

 

中国で古くから漢方として親しまれてきた赤い果実、さんざし。 
 
ポリフェノール・ビタミンC・ミネラル・クエン酸など多くの栄養素が含まれているので、美容や健康のサポートに役立つといわれています。 
 
また、消化吸収を助けてくれるので、食べ過ぎてしまった時や食欲がわかない時、下痢にも用いられています。 
 
 

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)とは?

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)が免疫力アップをサポート!

 

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)は、腸内環境や基礎体温に働きかけてくれる、53種類の植物発酵エキス(まるみ酵素)配合のドリンクです。 
 
日本人は、35度台〜36度台前半の低体温の人が多いと言われています。 
 
低体温は免疫力の低下とも関係しており、基礎体温(平熱)を上げることは免疫力アップにもつながるんです。 
 

 

 

37℃のしずくはこんな方におすすめ

  • 体が冷えやすい
  • お肌の調子を整えたい
  • 便秘を解消したい
  • ダイエット中orこれからダイエットしようと思っている
  • お口のニオイが気になる
  • 油っこいものが好き・よく食べる
  • 疲れやすい
  • 体温が低い(低体温)
  • 花粉の時期がつらい
  • 体の内側からキレイになりたい
  • 毎日飲むなら飲みやすくて美味しいものがいい

 

37℃のしずく

商品名:37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク) 

販売:株式会社レイナカンパニー 

容量:希釈用 710ml 

カロリー:1杯(30ml)あたり41.7kcal 

「お試し価格」や「定期購入」というものはなく、1回買い切り型です。お試し価格がないのは残念ですが、自分が欲しい時だけ買いたい人にはピッタリ♪
Karisugi
 
 

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)の効果〜主な7つの含有成分と働き

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)が免疫力アップをサポート!

 

酵素(こうそ)
食べたものを消化→吸収→代謝するときに関わる必要不可欠なもので、消化や新陳代謝を促進します。 
 
また、免疫力や自然治癒力にも関わり、私たちが生きていく上でも大事な働きをしてくれます。 
 

ポリフェノール
ポリフェノールの含有量が赤ワインの約5倍!高い抗酸化作用で血液の流れをスムーズにしてくれるので、動脈硬化の予防や代謝アップに役立ちます。 
 
りんごは皮の部分が1番栄養があるといわれますが、「さんざし」は果実全体に多くのポリフエノール分を含んでいるんです。 

抗酸化作用とは、日常の様々なストレスや喫煙、紫外線を浴びるなどで発生した「活性酸素」の働きを抑えたり、血行を促進し、血管や細胞の老化を防ぐ働きがあります。
また、ポリフェノールは老化を促進する「活性酸素」を除去してくれたり、花粉症などのアレルギーやアトピーにも役立つといわれています。
Karisugi
 

 

ビタミンC
紫外線によるダメージから肌を守ったり、ターンオーバー(肌の新陳代謝)を促してくれます。 
 

ミネラル
髪の毛の悩み(薄毛・抜け毛)に役立ちます。 
 

食物繊維
食物繊維の不足は、便秘や冷え症などを引き起こします。 
 
腸内環境を整えることで、便秘の解消にも役立ちます。 
 

クエン酸
代謝を促し、疲労回復に役立ちます。 
 
また、脂肪を燃焼させる働きがあるので、ダイエットのサポートにもなります。 
 

ヒアルロン酸
普段の食事からは取り入れるのが難しい成分です。 
 
乾燥からお肌を守ったり、弾力を保ってシワやたるみに働きかけてくれます。 
 
 

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)の飲み方

37dosi-sanzashi-drink

 

3〜5倍に希釈(水で希釈する場合、原液1(30ml):水4(120ml)のように)して飲みます。 
 
濃さはお好みで! 
 
水、お湯、炭酸、牛乳、飲むヨーグルト、カクテルなど、お好きなドリンクに希釈して召し上がってください。 
 
甘酸っぱい味わいで、オレンジジュースと割るとトロピカルジュースのような風味になります♪ 
 
ちょっと甘すぎると思ったら氷を多めに入れたり、水で薄めるとちょうどよくなりますよ。 
 

37℃

37℃

左が原液30ml、右が炭酸水で3倍に希釈(薄めた)したものです。パッと見、コーラみたいな色ですね。甘酸っぱくて飲みやすく、「酸っぱいものが苦手」という方もジュース感覚で飲めますよ。 
 

Karisugiは炭酸水(特に龍泉洞の炭酸水 岩泉ヨーグルト風味)と割るのがお気に入り♪「仕事で疲れたけど、まだやることがある」ってときにこれを飲むと、フルーティーな甘酸っぱさとシュワシュワ感が体に染み渡るようです。疲れもやわらぐし、リフレッシュもできて、また頑張れます!
Karisugi
 

 
 

ダイエット目的で飲む場合

食事前など空腹時に飲むと、その後の食事の消化を助けてくれます。 
 
脂肪燃焼を期待するなら、運動を始める30分前に飲むのがおすすめです。 
 

1杯(約30ml)41.7kcalでカロリーが低めなのも、カロリーを気にする人には嬉しい!
Karisugi

 

美容・健康目的で飲む場合

食後か、夜寝る前に飲むのがおすすめです。 
 
 

37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)|注意すること

たくさん飲めば"より高い美容効果が期待できる"、"健康になる"、というわけではありません。 
 
かえって美容にも健康にもよくない結果を招いてしまうことがあるので、一度に大量に飲まないようにしましょう。 
 

Karisugi
37℃のしずく(さんざし酵素ドリンク)は、ダイエット中の方基礎体温をあげて免疫力アップに役立てたい方におすすめのドリンクです。美容にも健康にも効率的に働きかけてくれるさんざしドリンクを、毎日の習慣に取り入れてみてはいかがでしょう♪
 

 
 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

-商品レビュー