のど・せき・たん

喉の違和感には精油のマグカップ吸入がおすすめ

喉の違和感には精油のマグカップ吸入がおすすめ

 
風邪のひきはじめや花粉の時期に、喉の違和感を感じたら、精油のマグカップ吸入が役に立ちます。 
 
喉のイガイガがスッキリして不快感がやわらぎますよ。 
 

用意するもの

・マグカップ

・熱いお湯

ティートリー:1滴

ユーカリ・グロブルス:1滴

ティートリーやユーカリ・グロブルスの代わりに、ユーカリ・ラディアータを2滴にしてもOKです。レモン調の香りで作用も穏やかなため、子供にも使いやすい精油です。
Karisugi
 

やり方は、マグカップに熱いお湯を注いだら、ティートリーとユーカリ・グロブルスの精油を1滴ずつ垂らして(またはユーカリ・ラディアータを2滴)、蒸気と一緒に香りを吸い込みます。お湯が冷めて蒸気がなくなったら止め時です。 

Karisugi
マグカップ吸入中は、精油成分が目に入らないように目を閉じてください。また、咳が出ているときは、蒸気と精油成分の刺激でかえってむせてしまいます。咳が出ているときはマグカップ吸入は控えましょう。
 

 

Karisugi
karisugiも『ちょっとおかしいな』と思ったら、精油のマグカップ吸入を行なっています。簡単ですが、蒸気とアロマのスーッとした香りで、喉がスッキリしますよ。
 

ご紹介した精油

 

 

 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

 

 

-のど・せき・たん
-, ,