ナースの資格・転職

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

 

看護師の働く場所は病院だけではありません。 
 

転職する際、たくさんの選択肢の中から、自分に合った仕事探しのお手伝いをしてくれるのが、看護師転職サイトです。 
 

失敗しない看護師転職サイトの選び方や、転職サイトを比較する時のポイント、利用するメリット、転職までの流れ、面接時気をつけることなど、ご紹介します。 
 

自分のワークライフバランスに合った職場探しのほか、看護師の仕事と育児を両立させたい時にも、サポートが充実した転職サイトの利用がおすすめです。 
 
 

 
 

失敗しない看護師転職サイトの選び方|選ぶときの比較チェックポイント

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

 

チェックするポイント

  • 求人数・・・多ければ多いほどいい
  • 実績・・・実際に利用した人の体験談、質問に対する答えを参考に
  • 利用者満足度が高い・・・90%以上のサイトに注目
  • そのサイト独自の強み・・・どんなところに力を入れているのか
  • 「職業紹介優良事業者」認定されたサイトか

 

「職業紹介優良事業者」認定?

【厚生労働省認可の信用できるもの】です。国から「良い転職支援サービスだ」と認められているという証でもあり、これから転職しようという方は、選ぶときここもチェックするといいですね。 

ただ、「職業紹介優良事業者」に認定されるには厳しい審査があるらしく、認定されている事業者は42社(2019年8月の時点で)と少なめなので、あまり神経質になることもないかもしれません。 

どうしても登録するサイトに迷ったら、選択基準としてチェックしてみてください。

 

求人サイトに登録する際は以上の5つのポイントを参考に、複数サイトに登録するのがおすすめです。登録や仕事紹介・サポートまですべて無料なので安心して利用できます。 



派遣で働くなら【テンプスタッフ】無料登録



看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師



看護師の転職なら【医療ワーカー】
 
 
 

なぜ複数の転職サイトに登録するのがおすすめなのか?

転職サイトごとに紹介している求人情報が違っていれば、それだけ自分の条件にあった職場が見つけやすくなります。 
 

登録は全て無料なので、仕事選びの選択肢の幅がグンと広がります。 
 

実際転職サイトに登録した際のスタッフの対応だったり、サポート体制が自分に合うか合わないか、というのもあるので、1社だけに絞るよりは複数登録した方がより自分に合うところを見つけるのに役立ちます。 
 

Karisugi
1サイトだけ登録利用して転職までいけなくても、「やっぱりダメか〜」なんて落ち込むことはありません。
たくさんの求人情報を掲載しているサイトへ追加登録して、自分の希望条件にあった案件を探してもらいましょう。
 
 
 
 
 

看護師転職サイトのメリット

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

 

看護師転職サイトの最大のメリットは、非公開求人情報が多数あることです。 
 

一般の広告には載っていない、高待遇な求人情報が豊富なので、できれば複数登録して比較するのがおすすめです。 
 

非公開にする理由

なぜ非公開にするのかというと、条件のいい給与・勤務先・環境を紹介してもらえるので、それだけその案件に人気が集まって応募が殺到したり、資格がない人の問い合わせが増えたりすることが考えられるからです。

 

自分に合った環境・納得のいく条件を1人で探し、行動に移すのは、多忙で時間がない仕事上難しいのではないでしょうか。 
 

転職サイトは、自分の希望条件を登録することで、それにマッチした案件を提供してもらえます。 
 

さらに、面接対策や履歴書の書き方、面接日・入職日の調整など、プロのキャリアアドバイザーが丁寧にサポートしてくれるんです。 
 

転職後も相談などに丁寧に対応してもらえます。 
 

まずは登録し、希望条件などを入力して、アドバイザーからの連絡を待ちましょう。電話かメールで連絡してもらえるので、そのとき、具体的に話してみるといいですよ。親身に聞いてくれるはずです。 



派遣で働くなら【テンプスタッフ】無料登録



看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師



看護師の転職なら【医療ワーカー】
 
 

Karisugi
キャリアアドバイザーが、就業先の雰囲気や仕事内容について教えてくれたり、転職の準備から就業するまで丁寧にサポートしてくれます。
また、面接時に同行・同席してくれたり、就業してからも不安や悩みの相談ができるので、1人で抱え込むなんてこともありません。
 
 
 
 

看護師転職サイトのここが「困る」→解決策

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

 

転職サイトが多すぎて、どこに登録していいのかわからなくなる。

転職サイトを選ぶときは、求人数や実績、利用者満足度の高さなどをチェックしていきます。 
 

一括で複数のサイトに登録すると、電話やメールでの確認が一気にきてしまう。

連絡可能日時の欄が設けられているときは、都合のいい日時を記入すれば、一気に連絡がくることもなく、スムーズにカウンセリングを受けられます。 
 

希望していた条件と違う案件を勧められたとき、断ると仕事を紹介してもらえなくなるんじゃないかと思うと断りづらい。

はっきり「自分の希望条件とちょっと違う」という旨を伝えて大丈夫です。 

それで案件を紹介してもらえなくなるということはありませんので、具体的な自分の希望条件をお伝えしてみましょう。 

それでも的外れな案件を紹介してきたり、強引に進めようとする担当者の場合、残念ですがそこはご縁がなかったということで、他サイトの利用をおすすめします。 
 
 
 

おすすめの看護師転職サイト

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

 

マイナビ看護師

参考 全国に対応 

参考 平日9:30〜20:30 土曜9:30〜17:30(日・祝日除く) 電話受付 

参考 病院以外の求人情報多数 

注目 看護師転職サイトの中でも認知度が高い 

注目 キャリアアドバイザーによるサポート内容が充実している 

注目 パート・アルバイト求人もあり、ブランクからの復帰にもおすすめ 

注目 職業紹介優良業者認定サイト 



看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師
 
 
 

テンプスタッフ

参考 全国に対応 

参考 平日9:00〜19:00 土曜日9:00〜16:00(日・祝除く) 電話受付 

参考 非公開求人多数! 

注目 福利厚生が充実 

注目 スキルアップのサポートが充実 

注目 仕事探しから決定後のフォローまで丁寧なサポートあり 


また働きたい派遣の声集まってます!テンプスタッフ
 
 
 

医療ワーカー

参考 全国に対応 

参考 平日9:00〜21:30 土・祝日9:00〜19:00 電話受付 

参考 ここにしかない求人情報多数 

注目 看護師さんの支持率No.1 

注目 コンサルタントによる丁寧なサポートが高評価 

注目 職業紹介優良業者認定サイト



看護師の転職なら【医療ワーカー】

 
 
 

転職する前のマナー

転職先が決まったからいきなり「辞めます」は、上司にも同僚にも多大な迷惑をかけることになります。 

法律では退職意向は退職14日前までに申し出ることになっています。 

職場によっては「1〜2ヶ月前までに」というところもあります。わだかまりを残したままにしないためにも、退職意向の申し出は早めにしましょう。 
 

step
1
早めに職場の上司に報告

上司や職場の同僚に迷惑をかけない為にも、早めに報告するようにしましょう。

早めに報告することで、引き継ぎや、自分の身の回りの整理も余裕を持って行うことができます。 
 

step
2
退職願提出

 

step
3
退職日までにしっかり引き継ぎを済ませる

 

step
4
退職日には、必要な書類の受け取り・備品の返却・片付けを終わらせ、周りに迷惑がかからないようにする

 
 
 
 

看護師転職サイト登録の流れ〜簡単3ステップ〜

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

 

step
1
転職サイトに登録・条件送信

希望給与・条件をフォームに記入し、送信します。
複数サイトに登録して比較検討するのがおすすめです。
 
 

step
2
担当者から連絡・提案された求人を吟味

担当者から提案された求人案件の中で、自分の希望に合った求人にエントリーします。 
 

step
3
面接・内定・転職

面接日時を決めたら、履歴書や面接対策を行います。
これも担当者からのサポートが得られるので心配いりません。
内定したら、あとは転職して新しい環境へ。転職後も相談などに対応してくれるので安心です。
 
 
 
 

転職希望先の面接でネガティブ発言は失敗する

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

 

転職理由はポジティブな方が圧倒的に好印象です。 
 

ネガティブな理由(〇〇が嫌だった・不満だった等)だと、転職先でも同じような理由ですぐやめてしまうのではないかと思われてしまいます。 
 

採用する側は、長く働いて欲しいのです。 
 

転職先のどこに魅力を感じたか」「転職先でどうしたいか」「自分の経験をどう生かせると思ったか」など、前向きな理由が好ましいですね。 
 

素直であるということも大切です。それは柔軟であるということで、それだけ新しい職場にも馴染みやすいし、新しく教えられることも素直に吸収できるのではないかと思います。 
 
 
 

看護師の仕事に家事に育児・・・全部の両立は難しい?

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

 

子育てしながら看護師の仕事を続けるには、家族や職場の同僚の理解やフォローがないと、なかなか難しいですよね。 
 

ですが、「子育てと看護師の仕事の両立」は働き方次第で可能なことも。 
 

子育て中の看護師さんに役立つ看護師転職サイトや、どんな職場が働きやすいのか、ご紹介していきます。 
 
 

「看護師と育児を両立したい・・・」どんな転職サイトを選ぶべき?

看護師転職サイトごとに、常勤(夜勤あり・なし)・派遣・パート・アルバイトなど、サイトごとに対応しているものも、得意なところも違います。 

ex.「無理なく子育てと両立できる職場がいい」、「子供が急に熱を出した時など、勤務時間の融通が利く職場がいい」など、希望条件にあった求人の紹介がスムーズな転職サイト。 
 

また、その転職サイトとの相性もありますので、複数登録して、その中から希望条件に一致したサイトを中心に進めていくのがおすすめです。 
 

自分の希望条件に合った職場で働けるように、担当のコンサルタント、キャリアアドバイザーに相談しながら進めていきましょう。 
 

転職サイトを選ぶ際のチェックポイント

  • 子育て中の看護師の求人も扱っている
  • 転職希望先の内部事情を教えてくれる 
    (入職してから、実は「子育てと両立できないほど忙しかった」となる事態は避けたいものです。)
  • 自分の希望条件とは違う案件を強引にすすめてこない 
    (忙しい状況の中、望まない求人案件を強引にすすめてくるようなら、ご縁がなかったということで退会した方が良いでしょう。)

 
 
 
 

看護師と育児の両立がしやすい仕事は?

失敗しない看護師転職サイトの選び方|比較ポイント、おすすめサイト

 

子供の保育園・幼稚園の送迎や、家族との時間を考えると、日勤のみの勤務が可能だったり、託児所付きなど、柔軟に対応してくれる職場はありがたいですよね。 
 

では、そういった働き方ができるのはどんな職場なのでしょうか。 
 

 
 

介護施設

メリット・デメリット

メリット:パートという働き方なら夜勤がない・残業少なめな施設が多い。介護知識・スキルが身につく。 

デメリット:施設によっては夜勤業務やオンコールがあるので要確認。医療行為は少なめなので、看護師としてのスキルの維持が難しい。

 

クリニック

メリット・デメリット

メリット:日勤のみで短時間勤務の求人もある。病棟勤務と仕事内容は近いので、看護師としてのスキルが衰えにくい。 

デメリット:少人数勤務のため、急なお休みがとりずらい。

 

訪問看護ステーション

メリット・デメリット

メリット:日勤のみで勤務時間の融通が利きやすく、給与も高めなところが多い。 

デメリット:オンコールに不安がある方は要確認。

 

病院

メリット・デメリット

メリット:ある程度規模の大きい施設だと、院内託児所などが設けられている。 

デメリット:「0〜3歳児まで」とする託児所もあるので、年齢制限がないか要確認。



派遣で働くなら【テンプスタッフ】無料登録



看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師



看護師の転職なら【医療ワーカー】
 

Karisugi
キャリアアドバイザーが、就業先の雰囲気や仕事内容について教えてくれたり、転職の準備から就業するまで丁寧にサポートしてくれます。
また、面接時に同行・同席してくれたり、就業後も相談ができるので安心です。 
無理なく子育てと両立できるように、効率的に転職サイトを活用していきましょう。 
 
 
 
 

まとめ

看護師転職サイトのメリットは、非公開求人情報が多数あることと、キャリアアドバイザーによるサポートが充実していることです。 
 

ただ、全ての転職サイトがそういうわけではないので、そこは慎重に選びたいところ。 
 

初めて転職サイトを利用する方は特に、連絡がマメでサポート体制がしっかりしているところがおすすめですよ。 
 
 
 

あなたにおすすめのページ

 

 

 

 

 

 

-ナースの資格・転職